トップページへ

【MU-RA WORKS】自分だけの革製品作りにチャレンジ

「生活や家族を大切にしたい人に、ぜひ来てほしいですね。」
温かな笑顔で話すのは、革製品の手作り体験ができる「mu-ra works」の村上さん。
静かな住宅街に佇む一軒家。その中にあるアトリエは、可愛いインテリアや革の香りに包まれた素敵な空間。
ここではお財布、バッグ、シューズなどの革製品を、自分に合ったペースで手作りすることができます。レッスンは週に1回でも、月に1回でもOK。

こんなに小さなものまで手作り!
可愛い一足が出来ました

1回のレッスンに参加するのは3~4人という少人数制なので、みんなで和気あいあい、楽しく開催しているそうです。
「普段は自分の好きなことに没頭する時間のない人には、よいリフレッシュにもなりますよ」と。
今回挑戦したのは、とってもキュートなベビーシューズ作り。形や色は、自分の好みにそってアレンジができます。
丁寧に木型で型をとって、大きな革をはさみで切って、穴を開けて、その一つひとつの穴に糸を通して…。最初は根気のいる作業が続きますが、集中しているせいか、あっという間に時間は過ぎていきました。先生や生徒さんとの楽しい会話を交えながらのレッスンは、気分転換にもなりそう。
3時間のレッスンを2回終えて、イメージ通りのベビーシューズが完成。世界にたった一つだけの、可愛い贈り物ができました。既製品とは違って、足の形にぴったりのシューズを履くと、歩き方がきれいになって健康効果も期待できるのだそう。
家族のために何かをする時間って、自分も幸せな気分になれるから不思議ですよね。

INFORMATION

MU-RA WORKS

船橋市大穴南3丁目

公式ホームページはこちら