Recipe おもてなしの簡単レシピをご紹介

#01

夏の暑さも和らぎ、ピクニックシーズン到来!!

夏の暑さも和らぎ、ピクニックシーズン到来!!

運動の秋。フラちゃん一家は、昭和記念公園へピクニック!!「大きな公園で、ムームーと走り回って、本当に楽しかった!!」By フラ

家族で楽しくピクニック。

野菜も色々入ったボリュームと栄養たっぷりのサンド。手作りソースが決め手です。あらかじめ、具材を別に用意しておいて食べる前に挟むのも楽しいかも!

材料  牛肉タルタルソースのライ麦サンド(4人分)

□ライ麦パン 8枚
□牛肉細切れ 180g~200g
□アスパラ(小) 16本

≪タルタルソース≫
■卵 1個
■タマネギスライス 4枚
■マヨネーズ 大さじ5
■塩コショウ 適量
■乾燥パセリ ひと振り
■キャベツ 1/6

□キャベツ 1/6
□レタス お好みで
□塩コショウ 適量
□お酢 小さじ1
□料理酒 大さじ1

材料
作り方
  • 1
  • 4
  • 5
  1. ゆで卵を作り、冷まします。タマネギは4枚スライスします。耐熱容器に入れ、ラップをして20~30秒ほど加熱、冷ましておきます。(シリコンスチーマーでも可)
  2. キャベツは千切りに、レタスも洗って水をきっておきます。アスパラも湯がくか、耐熱容器にラップしてチンして冷ましておきます。
  3. 牛肉に塩胡椒を少し振り、お酢とお酒をかけます。薄く油を塗ったフライパンで炒め、冷ましておきます。
  4. タルタルソースを作ります。タマネギスライスとゆでておいた卵をみじん切りにし、他のタルタルソース材料すべて混ぜ合わせます。
  5. ライ麦パン一枚の上にレタス→キャベツ→牛肉→タルタルソース→アスパラの順番で盛り付けます。 もう一枚のライ麦パンでサンドして完成です。
  6. ミートフィリングをまず1/2量、パイ生地の上に詰める。このとき、底にたまった油分は出来るだけすくわない。その上全面にピザ用チーズをかけ、そのチーズの上にミートフィリングを敷き詰める。1.5cm幅に切ったパイシートをフチに貼り付ける。
材料  エビとアボカドの爽やかべーグルサンド(4人分)

□べーグル 4個
□エビ(ボイル済み) 100g
□アボカド 2/3個

≪べーグルドレッシング≫
■フレンチドレッシング 大さじ1
■マヨネーズ 大さじ3
■オリーブオイル 小さじ1
■レモン汁 2、3滴
■ブラックペッパー 適量

□タマネギ 1/4
□トマト(大) 1個
□レタス お好みで
□レモン汁 適量

材料  エビとアボカドの爽やかべーグルサンド(4人分)
作り方
  • 1
  • 4
  1. レタスは洗って水をきっておきます。
    タマネギも薄めにスライスし、水にさらしておきます。
  2. アボカドは中の種にあたるまで包丁で縦に切れ込みを入れ、ぐるっと一周させてから半分に分割します。
    皮をやさしく剥ぎ取り、厚さ0.5mm程度にスライスし、レモン汁を少しかけておきます。
  3. べーグルのドレッシングの材料をすべてしっかり混ぜ合わせます。
  4. べーグルは横半分にカットします。べーグル下半分の部分にレタス→トマト→タマネギ→アボカド→エビの順に盛り付けます。
  5. ドレッシングをお好み量かけて、べーグル上半分でサンドして完成です。
ご家庭で作る時のポイント
ご家庭で作る時のポイント

アボカドは変色しやすいですが、レモン汁をかけると変色を抑えることができます。 べーグル、ライ麦パンが見つからなければサンドイッチ用のパンか、食パン8枚~10枚切りでもOK。 ソースは別容器に入れて、食べる直前にかければこぼれる心配もありません。

ついでに寄り道スポット

立川市にある昭和記念公園は日本を代表する国営公園。

東京ドーム約40個分の敷地には広大な緑があふれ、散策のほか、サイクリングやボート遊び、バーベキューなど自然を満喫できるスポットです。

春は桜、秋にはコスモスが咲き、冬にはイルミネーションと四季折々の景色が楽しめます。

#01

  • Productこだわりの秀逸一品をご紹介
  • Gourmetこだわりの美味をご紹介
  • Interiorおもてなしの空間をご紹介
  • Recipeおもてなしの簡単レシピをご紹介
  • Experience家族で楽しめる特別な体験をご紹介
  • HAWAIIこだわりのハワイの旅をご紹介