Recipe おもてなしの簡単レシピをご紹介

#06

もうすぐ楽しいひな祭り!子どもがたくさん集まる日には、みんなで作れるカップ寿司でパーティーしよう!

ひなまつりカップ寿司

今日はお友達をたくさん呼んで、ひな祭りパーティー! ママがうずらの卵でフラそっくりのおひなさまを作ってくれたよ!!  By フラ

子ども達とも一緒に作れるカップ寿司。子どもも楽しくて、ママもらくちん! 簡単に出来る華やかなおもてなしレシピは、ひな祭りパーティーにもってこいです!

ここはお母さんの腕の見せ所。ウズラの卵で似顔絵作り!
2つ並べればお内裏様とおひな様の完成です♪
子どもと作れば仲良くクッキングできて、楽しい思い出になりますね!

材料  ひな祭りカップ寿司(2人分)

■炊き上げたご飯 1合分
■焼き海苔 適量
■すだち 1個
■すし酢 大さじ3
■ウズラの卵 4個
■卵 2個

≪A≫ 白だし、しょうゆ、砂糖 各小さじ1
≪B≫ アミ海老/桜えびの釜揚げ 適量 いくらしょうゆ漬け 適量
≪C≫ 白ごま 大さじ2
≪D≫ 枝豆の塩ゆで 適量 大葉 10枚

≪酢飯の間に挟むもの 、飾り用≫
■蒸し海老 8尾
■菜の花 2本
■スナップエンドウ 1本

材料  ひな祭りカップ寿司(2人分)
ひな祭りカップ寿司の作り方・盛りつけ方
  1. 卵にAの分量を入れてフォークでしっかりと混ぜ、薄焼き卵を作って細切りにし、錦糸卵にする。
  2. 菜の花とスナップエンドウを茹でる。
    菜の花とスナップエンドウを冷まし、菜の花を一口大の長さにカットする。
  3. 大葉は細かいみじん切りにしておく。
  4. すだちの絞り汁とすし酢を炊き上げたご飯に入れてしっかりと混ぜる。
  5. 4を3等分にし、それぞれにB、C、Dを混ぜる。
  6. カップに枝豆酢飯、葉の花、胡麻酢飯、蒸し海老、アミ海老、酢飯の順に入れていく。
  7. 最後に錦糸卵のふんわりと乗せる。
  8. ウズラの卵をお内裏様とおひな様の形焼き海苔を付けて作り、カップに差し込んでスナップエンドウと飾る。
ひな祭りカップ寿司
ご家庭で作る時のポイント
  • ■卵焼き用の卵は、フォークで混ぜると卵白が程よく手早く混ざります。
  • ■薄焼き卵は、フライパンに薄く炒め油を敷いて中火で熱し、卵液を入れた時にポコポコと気泡が大きくいっぱい出来上がるくらいの温度でサッと火を通すと失敗しにくいです。
レシピ考案者プロフィール
yuka moriyama
日常の生活を丁寧に楽しむがモットーのmoriyama家のママです。
子育てしながらの暮らしを楽しむために、オシャレだけど、 実は手間がかからなくて、見栄えのするお料理を作るのが大好き!
そして、同じ子育て奮闘中のファミリーを招待して、家族も自分も楽しい時間を過ごしてます。
人の集まることの多い家なので、コストパフォーマンスは重要!
忙しい毎日の中で、生活を楽しむための工夫とCosPer!!なレシピをOHANA家族の皆様にご提案させていただきます(*^_^*)
ブログ
seven's lifestyle studio
http://ystudio77.blog40.fc2.com/

#06

  • Productこだわりの秀逸一品をご紹介
  • Gourmetこだわりの美味をご紹介
  • Interiorおもてなしの空間をご紹介
  • Recipeおもてなしの簡単レシピをご紹介
  • Experience家族で楽しめる特別な体験をご紹介
  • HAWAIIこだわりのハワイの旅をご紹介