こだわりを持ったモノづくりの高規格化と広大な敷地面積によって、
圧倒的な緑量と上質感のある空間を実現。

上質な住まいを魅力的な価格で届けたいという想いから生まれた、野村不動産の「オハナ」。
妥協せず、こだわりを持ったモノづくりを規格化していくという新しい考え方により、
緑豊かな風景とともに、樹々のぬくもりを感じる空間の実現をめざしたマンションブランドです。
そのモノづくりは評価され、2011年のブランド立ち上げから3年後にはグッドデザイン賞を受賞。
さらに、大規模開発では暮らしに寄り添った共用空間が充実するなど、多世代が安心して快適に暮らすことのできる魅力に満ちています。

現在販売中の大規模マンションをご紹介します。資料請求も受付中です。

販売中
オハナ 相武台

外観完成予想図

小田急線利用、「新宿」駅39分・「横浜」駅32分、全225邸の大規模プロジェクト!

所在地
神奈川県座間市相武台2丁目4848番5(地番)
総戸数
225戸
間取り
3LDK・4LDK
専有面積
68.61m²〜84.89m²

予定販売価格(100万円単位)
3LDK/2,500万円台~

  • 物件サイトで詳細を見る
  • 物件の資料を取り寄せる
チェックした物件を一括請求する

※掲載の完成予想図は全て計画段階の図面を基に描いたもので、実際とは多少異なります。外観の設備機器につきましては表現上省略しています。また、植栽は特定の季節を示すものではなく、竣工時には完成予想図程度には成長しておりません。