【OHANA 公式ホームページ】-オハナ 柏たなか-つくばエクスプレス「柏たなか」駅徒歩1分。南向き中心・全335邸の大規模プロジェクト。柏エリアに野村不動産のOHANA誕生。

お電話での
お問い合わせはこちら

フリーダイアル0120-335-087

営業時間/10:00~18:00(水・木定休)
※祝・祭日は休まず営業いたします。

PLAN

PLAN
バルコニー(14階相当)から見た眺望写真

南向き中心。※13LDK・70㎡台中心※2

住空間には、南向き中心の開放感と、3LDK・70㎡台を中心としたゆとりの広さを実現。
南向き住戸では、豊かな陽光はもちろん、目の前に大きな公園が広がる伸びやかな眺望を享受できます。

─ 間取りをクリックすると間取りの
詳細・ポイントをご覧いただけます。 ─

物件エントリーいただくと
「エントリー者様限定サイト」にて
未公開間取りをご覧いただけます。
image photo

居住性を追求した空間設計。

居住性を追求した空間設計。 居住性を追求した空間設計。
BE type 間取りイラスト
  • クロークスペース
  • 壁内蔵梁工法
  • 豊富な収納スペース
  • 洗面化粧室引き戸
  • LD天井高2.5m以上
  • 3枚連結引戸
  • アウトポール設計
  • 全住戸バルコニー奥行き約2.0m(芯々)

快適性と省エネをかなえ、
税制優遇も適用される
「低炭素建築物」認定マンション。

「オハナ 柏たなかパークフロント」は、「低炭素建築物(住宅)」に認定されています。「低炭素建築物」認定マンションとは、「都市の低炭素化の促進に関する法律(エコまち法)」で定められた、二酸化炭素を抑制するための措置が講じられたマンションのこと。例えば、高断熱の仕様や節水型の設備、高効率な給湯器などが採用され、「夏は涼しく、冬は暖かい」住空間を実現。同時に、光熱費を削減した省エネ性の高い住まいのため、家計の負担も軽減します。さらに「低炭素建築物」認定マンションは、税制優遇のメリットも受けることができます。

※低炭素住宅の認定基準について令和4年10月に改正されておりますが、本計画は改正前のもので取得しております。

快適性と省エネをかなえ、税制優遇も適用される「低炭素建築物」認定マンション。
※1.2023年までに建築確認を受けた新築住宅は2,000万円
※2.「その他の住宅」は2024年以降の入居の場合10年

認定基準

  • 省エネルギー性に関する基準 省エネルギー性に関する基準
  • 低炭素化設置に関する基準 低炭素化設置に関する基準

image photo

※1:総戸数335戸中250戸が南向き

※2:総戸数335戸中175戸が3LDK・70㎡台

※掲載の眺望写真は、計画地の14階相当より南方向を撮影した眺望写真(2022年12月撮影)にCG 加工を施したもので実際とは異なります。眺望は階数・住戸により異なります。また、眺望・周辺環境は変わる可能性があり、将来にわたって保証されるものではありません。

※掲載の間取図・間取りイラストは計画段階の図面を基に描き起したもので今後変更になる場合があります。また、梁・下がり天井などの表記は省略しております。

※掲載の情報は2023年1月現在のもので、今後変更になる場合があります。

WIC:ウォークインクローゼット SIC:シューズインクローク FC:布団クローゼット N:納戸

NOMURA no KURASUMA 暮らしと住まいの未来をひらく。
Copyright © OHANA KASHIWA-TANAKA PARK FRONT.
All rights reserved.